運動会でのケガ

/

スポーツによるケガにはハイボルト療法がおすすめです

こんにちは!院長の熊倉です。

いつもの年なら春の運動会シーズン
誰もが身体を動かしたくなる季節ですが、活動的になった分、ケガの増える時期でもあります

原因としては、慣れない運動量、普段とは違う動きなどがあり、スポーツ障害はもちろん、ぎっくり腰、肉離れなども多いです。
日頃から運動している方の場合は、オーバーユース、ミスユース、ディスユースのいずれかが原因に考えられます。

ハイボルト療法について

当院では、これらのケガ施療に「ハイボルト療法」を取り入れています。
ハイボルトは、どこが痛みの原因なのか、筋肉、腱、神経に対して検査することができます。

ケガをすると神経が興奮し、毛細血管は収縮。酸素が欠乏して発痛物質が患部に停滞します。
ここにハイボルト療法を施すことによって筋ポンプ機能を引き上げ、血液を介して患部に酸素を送り込みます。
すると神経の興奮も抑制され、ゲートコントロールという痛みに対する神経をブロックし、自然治癒力を高めることが可能となります。

身体の痛みでお悩みの方は、当院までお電話LINE@からお気軽にお問い合わせください。

著者 Writer

著者画像
院長:熊倉 旬一
出身地:千葉県
趣味:子供と遊ぶこと、野球、アウトドア、釣り

年齢は秘密ですが業界歴は10年以上です!
(歳はもし興味あれば直接聞いて下さい!笑)
 

【公式】葛西駅前中央整骨院院 公式SNSアカウント 葛西駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】葛西駅前中央整骨院院 公式SNSアカウント 葛西駅前中央整骨院 ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】葛西駅前中央整骨院
公式SMSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中